成功をつかみ取る行動と考え方

>

どんな人が成功するの?

成功する人とは、どのような人なのでしょうか。
お金をたくさん稼ぐ人でしょうか、それとも偉い役職につく人でしょうか。

実は、どちらも違います。
本当に成功する人とは、「当たり前のことを当たり前にできる人」です。
奥野氏の発言や考え方の端々から、そういった人柄が見えてきます。

例えば、奥野氏が当たり前であると言い切ったことは、「常に家族を大切にすること」。
当たり前のことで拍子抜けしている方もいらっしゃるかもしれませんが、ここで大切なのは「常に」ということです。
皆さんは、文字通り「常に」家族を大切にできていると言い切れるでしょうか。
少し考えてみて下さい。
なかなか、自信をもっていつも大切にしていると言い切れる方は少ないのではないでしょうか。

このように、当たり前なことを「常に」し続けることは意外と難しいことです。
けれども、ここに成功する人としない人との差が明確に表れるのです。

謙虚な気持ちは持っているか

奥野氏が人より成功しているのには、成功する素質を持っていたからであると言えます。
それはどんな素質なのでしょうか。

彼が主に仕事としていたのは、キャバクラ嬢となる女の子のスカウトです。
そして、自分の店を経営していました。
ここで彼のすごいところというのは、働く女の子たちを一番に考え、大切にしたということ。
さらに、店に来るお客さんも同様に大切にしたのです。
それは、相手に対して敬意を払っていたということです。
謙虚に、そして真摯にお客さんと関わっていたからこそ、大きな成功を納めることができたのです。
これは、成功するのには自分だけの力では成し遂げられないことを知っていたということがよくわかるエピソードです。


仕事を成功させよう

この記事をシェアする